錬

  • 錬のリノベーション
  • 錬の施工事例
  • 錬のブログ
  • 錬の会社情報
  • ご相談・お問い合わせ

HOME

活

CALENDER

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リノベーション プロジェクトレポート PROJECT

マンションリノベ〜武蔵野市編〜 その1

2024.06.04

まだもう一つの現場のブログが途中ですが新たに武蔵野市でマンションのフルリノベーションがスタートいたしました

 

実は今回のお施主様はこのマンションで10年ほど前に別のお部屋を工事させていただいた際にお渡しした名刺を大事に取っていただいており、今回ご連絡をいただきました
名刺のデザインも10年で変わってしまいましたがご連絡をいただけて嬉しい限りです

 

さてそんな感傷に浸っている横で構わず解体開始です

  

 

まずは床から壊していきます

 

 

どんどん壊していきます

 

。。。

 

おや?

おやおやおや?!

建物の竣工図にはなかったコンクリートブロックの間仕切りが?!!

 

リノベーションで解体あるあるですね
「図面を信用しすぎてはならない」

 

さてこの壁どうするかは次回のお楽しみに

 

今回のブログは仮設現場事務所よりお送りいたしました

PAGE TOP

お問い合わせについて

2024.04.23

お問い合わせフォームが復旧いたしました。

お問い合わせはこちら

PAGE TOP

マンションリノベ 3

2024.04.08

お待たせしました1週間ぶりです

前回は確か配管までお伝えしていましたのでその続きをいってみましょう

 

ということで周りの壁が囲まれる前にユニットバスを設置していきます

 

 

目を離した隙にあっという間に設置されてました

ユニットバスは通常メーカーさんの責任施工なので熟練の職人さんが慣れた手つきであっという間に組み上げてくれます。
組み立て中の写真はいずれまたどこかの現場で撮れた際に紹介します

 

ユニットバスが設置されている横では大工さんが床を作り始めていました

 

 

置き床と言われる床の作り方です

まずは上の写真のように壁との取り合いの部分に際根太というものを設置していきます

その後、遮音性のあるゴム足のついた金物でをつけてパーティクルボードという厚み20mmの板を並べていきます

 

パーティクルボードを綺麗に千鳥に貼っていきます(ずらしながら貼ることを千鳥貼りと言います)

 

おや?板と板の間に隙間がありますね

でもご安心をこれはちゃんと貼っていないわけではなく意味があるんです

 

実はこの隙間からドライバーを差し込んで金物の脚の高さの調整ができるのです

 

全部を設置し終わった後に最終的に細かい高さ調整をしたらようやく合板を貼っていきます。

 

 

この合板の上に仕上げ材(フローリングとか)を貼ることで床が完成します

ということで今日はここまで

来週をお楽しみに

 

 

 

我慢できない!もっと先が早く知りたい!
という方へ


錬でもインスタグラムを使っています。そちらの方が情報の更新が早いのでご興味があればそちらもご覧ください。

 

https://www.instagram.com/ren_renovation/

PAGE TOP

マンションリノベ 2

2024.04.03

待ち侘びていた方々お待たせしました
吉祥寺で進行中のマンションフルリノべの続きです
 

 

解体が終わると大工さんによる木工事のスタートですがその為にはまずは材料の搬入から

運び込まれた材料でまずは壁の下地から組んでいきます

 

壁の下地が出来がると配管工事を進めていきます

 

 

ピンク色したものがお湯用の配管、青色が水用の配管でグレーのものが排水用の配管です

このあと大工さんが床を作って塞いでいきます 

 

おっと忘れてました

 

 

このタイミングでガスの配管も忘れず施工しておきます

 
今回はさらに

 

 

エアコンの為の配管も床下に施工しておきます。

これで安心して床を作れます

次回をお楽しみに

PAGE TOP

マンションリノベ 1

2024.03.25

ブログでは久々にマンションフルリノベの様子をお伝えしてみようかなって思います

今回の案件は以前吉祥寺にてリノベーションをさせていただいたお客様から同じマンション内の方をご紹介いただきました

それではいつもの工事前の様子からいってみましょう!

約100平米のマンションです。大きめのお宅なのでリノベーション後が楽しみですね

 

さていつもの解体作業開始です

 

 

 

どんどんサクサク解体していきます

 

 

そしてあっという間にこの通り(実際には2週間ほどかかっています)

 

 

この続きは次回をお楽しみに!

PAGE TOP

外構工事(擁壁編)

2024.03.18

最近はインスタグラムの更新にかまけてブログが疎かになっているので少し頑張ってみようと思ってます。

 

さて錬は内装ばっかりやっているイメージが強いと思いますが外構もご相談があればやっています。

先日のブログではアプローチと駐車場をご紹介していましたが今回はさらに珍しい擁壁工事をご紹介したいと思います。
そもそもそんな擁壁のある御宅って滅多にないんですけどね。

 

既存の擁壁が大谷石が積まれていたのですが土圧でそのうち崩壊しそうになっていました。大谷石、見た目的にはとても素敵なんですが組積のため強度的にはやはり不安しかない為、お客様からそろそろしっかりと対策をしたいと言われておりました。

ということで早速重機を入れて解体していきます。

解体が終わったらコンクリートの擁壁を作っていくために下地をならしてからの捨てコンクリートを打っていきます。
それが終わると次は鉄筋組みです。

擁壁はかなりの土圧が掛かるため、鉄筋もかなりしっかりと入れていきます。
鉄筋が組み上がると型枠を設置していよいよコンクリート打ちです

 

高さがあるのと鉄筋がガッツリと入っているのでコンクリートがしっかりと隙間なく入るようにサイドから振動を与えて均一に入れていきます。

 

駆け足で来ましたが実はここまで丸2ヶ月かかっています。

そうして完成したのが

 

きわの部分には最終的に植栽が植えられる予定となっていますが完成です。

PAGE TOP

築60年以上木造戸建リノベーション 7

2024.03.05

昨年から続く築60年以上の戸建リノベーションですが公開したつもりが1年以上未公開でした。改めて内部の様子を公開させていただきます。

それでは内見ツアースタートです

路地裏に入っていくと現れる玄関ドア、ここを入ると

 

右手には収納力たっぷりの下足入れと左手にはお出かけ前に身だしなみの最終チェックができる姿見が(写真見切れてますが)用意されています。

そして玄関ホールから扉の抜けると

リビングダイニングへと続きます。商店街でお隣と密接した状況ではありますが裏庭から光を取り入れています。写真に写った黒い塊の正体ですが

 

 キッチンの手元を隠す腰壁でした。キッチン内部は最近流行りのモルタル調のグレーを基調としています。

 先ほどのリビングダイニングの写真には(残念ながら)写っていないですが2階への階段は実は廊下ではなくリビングに直接面しています。

それでは2階へと参りましょう。

  

階段を上り切ると正面には

階段ホールに設置したセカンド手洗器があります。これも最近の流行りですね。1階まで降りなくても寝室から起きてすぐに顔を洗ったり歯を磨いたりもできます。
そして2階は寝室が数部屋用意されています。

以上内見ツアーでした。
ちなみに1階の一部は商店街に面していることもあり店舗として貸して賃料を得られるようになっています。今はサンドイッチ屋さんが入っているそうで大変人気だそうです。(2024年3月現在)

錬ではマンションリノベーション以外にも戸建てのリノベーションや店舗内装なども手がけていますのでご興味ある方はぜひお声がけください。

PAGE TOP

外構工事

2024.02.28

久しぶりに錬の仕事っぷりをアップしてみようと思います。

内装のリノベーションが多いので外構工事も請けていることを知らない方も多いんじゃないでしょうか。

実は外構工事もご要望があれば承っております。

ということで駐車場をきれいに作り直したいとのご要望をいただきました。

 

工事前の様子はこんな感じです

 

 

さてさてこれがどうなったかというと。。。

 

 

 

 

とこうなるわけなんです。

駐車場と最初に書きましたが実際には玄関までのアプローチも兼ねています。
車も最大で3台も停められる魅力的なアプローチとなりました。

PAGE TOP

謹賀新年

2024.01.01

 

あけましておめでとうございます。

 

皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。

 
旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございます。

 
本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

 
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

 

株式会社 錬 一同

PAGE TOP

冬季休業のお知らせ

2023.12.26

弊社では通常業務を下記の期間、休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。

休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。



年末年始休業日 : 12月28日(木) ~ 1月8日(月)

1月9日(火)より営業を再開させていただきます。
来年度も『錬』を宜しくお願い申し上げます。

PAGE TOP

PAGE TOP